乗馬日和 ~いつかはモンゴルの草原で~

独身OLの乗馬備忘録。
まだまだ始めたばっかり!
主にクラブで指摘されたことを綴っていこうかと思ってます。飼いうさぎのこともたまに書いてます。
外乗しに行きたいな~

手入れ講習付きレッスン(8鞍)

平成27年7月某日   モクレン(セン)


遂に手入れ講習を受けることにしました!


うちのクラブは馬装手入れはやってもやらなくてもいいんだけど、やっぱり馬のことよく知るためにもスキンシップって大事だと思うんだよね!


講習の前に通常レッスンがあり、手入れ講習に来ている人とのレベルを考えて、私はまたマンツーマンレッスンです。


お相手は反動が高いモクレン君。

部班じゃないとやっぱりなかなか動いてもらえない(T^T)


バコバコ蹴っても「馬寝てますよー」と言われる始末…


しかもまだまだ号令の勉強不足で、「左へ進め」と言われて左に進んでまた左に出るというミスをしてしまった。


軽速歩も一頭で走っているとフラフラして蹄跡も内側に入ってくるし、まっすぐ走らせることさえおぼつかない。


なんというか、この状態を言葉で表すのであれば……


イントラの号令で馬が運動する→


馬の邪魔にならないようにひたすら立って座って立って座って→


扶助は余裕が無いため何も無し(してるつもりでも馬には伝わってない)→


馬はだいたいいつも走ってるところを走る→


はい、これではただの荷物です。

モクレンにとって私は荷物としてしか認識されてないことでしょう。


何とか荷物から人にレベルアップしたい!



手入れ講習では、大人しいお利口さんな馬2頭を使って5人で代わる代わる手入れをしていきました。

夏なんで丸洗いの仕方を習ったんですけど、冬だと風邪を引くのでまた違う手入れの仕方なんだそうで。


丸洗いは文字通りホースの水(ぬるま湯)とタワシで馬体をごしごし洗っていくんですが、

サラブレッドだと大きくて女性が洗うのは大変ですね(^^;


蹄はてっぴを使って裏堀して、キレイにします。

てっぴ↓



汗こきで水を切って、タオルで乾かしてあげて……


馬の鼻ってむにむにして気持ち良い…( ´∀`)



最後にブラッシングして毛をピカピカにして終了。


あ、蹄に油を塗るのもあった。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。